AX

離婚 回避したい

離婚回避の方法

離婚回避したい人が読むべき夫婦関係修復法

読了までの目安時間:約 5分
話し合うことの大切さ

離婚回避したい人が読むべき
夫婦関係修復法を教えます。

 

 

私は旦那様と何度か離婚回避をしています。

 

 

私がそこで実践したのは、
話し合いをきっちり設けないことです。

 

 

フランクな感じで構わないので
会話の回数を増やしていくこと
重要な気がしました。

 

 

離婚前のすれ違いを回避する方法

 

 

離婚をしてしまいそうになる原因は
会話がなくなって

すれ違いが原因になることが多いからです。

 

離婚 すれ違い

 

それはお互い避けていることも
あるかもしれません。

 

 

しかし、お互いに離婚回避をしたいと
思っていることもよくあることなのです。

 

 

ですがなかなか踏み切れず

時間は経ってしまいます。

 

離婚 すれ違い

 

そのまますれ違い生活が
大きなすれ違いに変わっていくのです。

 

 

なので何でも良いのです。

 

 

小さなことでも敢えて旦那様に聞いてみるのです。

 

 

子供の事など小さなことでも何でも良いので

相談をし、だんだん距離を埋めることで

旦那様から話しかけやすくしてあげるのです。

 

 

すると、また円満な家庭に気づくと
戻っていたりするのです。

 

 

もちろん何か原因があるのでしたら、
そこの原因を真っ先につつくのは止めましょう。

 

 

少しウォーミングアップのように小さな話をする事を
癖づけることから初めて見ると良いのです。

 

離婚 すれ違い

 

それから日を置いて少しずつ
お互いに笑って話し合えるようになるまで
待ちましょう。

 

 

それから、冗談交じりでも良いので
その原因について話してみると良いのです。

 

 

そこまで距離を詰められれば
もう次の離婚の話はなかなか出ないです。

 

離婚 すれ違い

 

ここまでの距離を詰める努力は
大きな離婚回避に繋がるのです。

 

 

そうすれば子供にもそれは伝わるので
安心感を与えられます。

 

 

離婚しそうな親を持つ子供の気持ちとは

 

 

周りの子供にも離婚を考えている時というのは
伝わるものです。

 

離婚 子供 気持ち

 

私も幼少期によくそれは感じ取っていたので
それだけで不安になるものです。

 

 

なのでこちらから少しずつ歩み寄っていきます。

 

 

最初は煙たがられても諦めず普通に話している様子を

見せれば自然と子供も旦那様へ歩み寄りやすくなります。

 

 

そして、自分のことを支えてくれるような
大きな助っ人のような立場に

なってくれるようになります。

 

離婚 子供 気持ち

 

ここまで居心地が良ければ旦那様も

離婚をしたいとは思いません。

 

 

離婚の原因で離婚回避ができるほどの
溝の深さであれば、すれ違いを埋めることで

少しずつ家庭環境を良くすることは可能なのです。

 

 

離婚回避には余裕が必要

 

 

あまりこちらも無理に話しかけたり
疲れてしまってる時はオススメしません。

 

離婚 余裕

 

しかし、少し余裕を持てるような時に
今はLINEなどもあるので簡単な優しい手紙のような
文書を送っておくだけでも効果があります。

 

 

旦那様にとって自分が最大の癒しになれるような努力は
必要ですが円満な家庭を築くためでしたら
後に自分が楽になれるのでやってみる価値アリです。

 

タグ :   

離婚回避方法

この記事に関連する記事一覧