AX

出産後 辛い

離婚回避の方法

出産後、辛い結婚生活

読了までの目安時間:約 5分
出産後 辛い

結婚願望はあっても結婚するのが

本当に幸せなのでしょうか。

 


スポンサードリンク

 

 

中には一生涯を独身で貫く方もいます。

 

 

人それぞれのライフスタイルがあります。

 

 

 同棲中は、自由に使えるお金があり苦ではなかった

 

同棲 自由に使えるお金

 

現在、私は専業主婦をしております。

 

 

子供は2人の4人家族です。

 

 

そもそも結婚をするきっかけとなったのは、

予期せぬ妊娠でした。

 

 

その頃、もちろんお互い結婚を考えた上で

同棲生活を送っていました。

 

 

そのため、順番が前後したようなものなので、

妊娠が発覚した時は多少の焦りもありましたがとっても

嬉しくて嬉しくて仕方なかったです!

 

 

子供を授かるまではまだ同棲という括りだったので、

結婚生活としては生活していませんでしたが、

毎日料理に洗濯に掃除をこなしていました。

 

 

仕事もお互い夜遅くまで働いていたので夜は多少

手抜きをしたりして旦那さんにもある程度理解を

得てもらっていました。

 

 

子供が生まれる前までは全然自由が利くし、

やりたいように過ごしていたので

全く苦ではなかったです!

 

 

結婚生活、我慢の日々

 

結婚生活 我慢

 

結婚生活が辛いなと感じ始めたのは、

子供が産まれてからの生活です。

 

 

我が子は可愛くて可愛くて

それはもう愛くるしいです!

 

 

妊娠後期からは、仕事も辞めて家庭に入ったため

旦那さんの稼ぎのみで生活を養っていかなければ

いけないので毎日が我慢の日々です。

 

 

欲しい服も変えなければ美容院にもなかなか

行けないですし、想像以上に自由が利かなくて

とても辛いです。

 

 

もっと蓄えがあればそんなに辛いと

悩む事はなかったと思います。

 

 

結婚してから、仲の良い友人と会う機会が

一気に減りまるで孤独になったような

気持ちでした。

 

結婚生活 我慢

 

特に、相手がまだ独身だと会って話す内容だったり

時間を気にしたりなどお互いの生活パターンが

全く違うのでとても気を使うようになりました。

 

 

相手もこちらに合わせてばかりで

正直嫌になると思います。

 

 

特に子供がいると子供のリズムに

合わせてもらわないといけないので

申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

 

 

そんな思いが出始めてからは、

自分から連絡をする事もなくなりました。

 

 

仲の良い友人なのに、疎遠になって

しまうのではないかと

時々辛くなります。

 

 

今では、同じような環境の友人やママさん達との

交流がほとんどです。

 

 

きっといつかまた昔の友人とも笑って話せる日が

戻ってくる事を願いながら日々の結婚生活を

充実したいなと思います。

 

 

現在、結婚生活で同じように辛いと思って

読んでくれている方もいる中、これから

結婚される方もいるかと思います。

 

 

しかし、辛いなと感じる部分は人それぞれなので

こんな辛い事もあるんだな!と

参考程度にお願いします。


スポンサードリンク

 

タグ :  

離婚回避方法

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク