AX

フィーリング 重視

離婚回避の方法

フィーリングを重視して付き合うと上手く行く?!

読了までの目安時間:約 5分
フィーリング 重視

フィーリングを重視して付き合うと
上手く行く?!かもしれないという
話です。

 


スポンサードリンク

 

私は、今までの経験上、
よりを戻した事がとても多いです。

 

 

高校時代から、それは結婚した最近まで
繰り返していました。

 

 

同じ人と何度もよりを戻したという事ではなく
別れてよりを戻してというのを今まで3人と
してきたということです。

 

 

自分から別れを切り出すのは
飽きられているという不安からだった

 

 

始めてよりを戻したのは高校生の時です。

 

自分から別れを切り出す

 

それ以外の2人は社会人になってからです。

 

 

付き合いが長くなると、ささいな事でけんかが
増えたり、連絡がなかなか来なくなってしまったり
していました。

 

 

もしかして飽きられているのではとの不安から
別れを切り出していました。

 

 

別れてから、新しく良いなと思える人もでき
実際に付き合ってみると、最初はドキドキしていて
全てが新鮮でした。

 

 

お互いの趣味や好きな事、好きな食べ物、
好きな芸能人など、とにかく情報交換のように
自分のことを話していました。

 

 

連絡も毎日とり、会う頻度も多く
満足していましたが、ふとした瞬間の
空気感に違和感を感じていました。

 

 

前の彼氏だったら○○なのに、とか、
考え方が合っていないなど、
好きとは思えない自分がいました。

 

 

一緒にいて楽な人と結婚するのが1番

 

 

それから、年齢を重ねるにつれて、どんどん
ドキドキよりも、一緒にいてラクな人を
選ぶようになっていました。

 

一緒にいて楽な人 結婚

 

つまりフィーリングを1番重視するように
なっていました。

 

 

フィーリングがばっちり合って付き合うことに
なっても、飽きられるとの不安な気持ちは
変わりませんでした。

 

ある程度の期間で別れる、
そして別れたことを後悔し、連絡を
してしまうというのを繰り返しでした。

 

 

その都度、相手も合わせてくれて
よりを戻していました。

 

 

相手から言われる前に、自分から別れを
切り出さないと、傷ついてしまうとの
思いからでした。

 

 

別れてしまって、別の人とデートをしても、
居心地の悪さをつねに感じていました。

 

 

気が合う人を見つける事で長続きする

 

 

会話のタイミングや、会う頻度、食べたいもの、
して欲しいこと、やっぱりこれを
理解してくれている人が大事だと思いました。

 

気が合う人を見つける

 

そうでなければ、結婚して長く
一緒にいることは不可能だと
思い始めたからです。

 

 

なので、自分にとってフィーリングが
ばっちりという風に思える人と、
何度も付き合っていたのだと思います。

 

 

自分の頭で考えるのではなく、
なんとなくというものでしたが
これが1番大切でした。

 

 

今の主人とも1年半の間に3回別れて、
付き合ってを繰り返しました。

 

 

主人以上に気が合う、と思える人に今まで
出会ったことがありませんでした。

 

 

毎回、私から別れを切り出していましたが、
主人は、どうしても一緒にいたいからと、
別れてからもいつも連絡をくれていました。

 

 

後から聞いた話によると、フィーリングが
合っていたからと言われました。


スポンサードリンク

 

タグ :   

復縁成功の方法

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク